== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

信長の文

こんちジークルでする!

週末に信長様の本を読んでいたら、
あの「はげねずみの文」を思い出したので書きまする。

これは有名なので みなはん知ってると思いまするが、
ある時、秀吉の妻おね(ねね)が安土の信長のもとへ久しぶりに挨拶に行き
夫・秀吉の嫉妬や愚痴を聞いた信長が、
後日、土産への礼状としてねねへ宛て手紙を送ります。


d1c93b6e.jpg

『沢山のお土産ありがとう。
あなたは(ねね)以前に会った時より、遙かに綺麗になっている。
あなたのように美しい女房をもちながら、
藤吉郎(秀吉)は不満を言っているとのことだが、それは言語道断である。
どこを捜してもあなたほどの女を二度と、あの禿鼠めが女房にすることができるものか。
なので今後はあなたも気持ちを明るく、どっしり構え、嫉妬心など抱いてはいけない。
夫を立てるのが女の役目と思い、言いたいことも少し抑え、世話をしてやりなさい。
なお、藤吉郎には意見しておくから安心しなさい。』(要約)


ねねへの気遣いと思いやり
そして正室としての心構えを解いて、やきもちを戒めることも忘れない
信長の人情味の一端が見えまする。
そして、ねねが読みやすいようにひらがなを多く使っているところも
信長の気配りだと大学の時に教授から聞いた覚えがあります。


この手紙で後世の信長評も変わったのだと思いまする♪
残酷、非情と呼ばれていまするが、それだけで強い組織が出来わけはなく
人材育成と発展する組織には気遣い、思いやりがあるリーダーシップが必要でするね。



天下布武!!!







スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:1 ━ 11:59:10 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://zeekl.blog133.fc2.com/tb.php/52-6d67dbfc
-
管理人の承認後に表示されます
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。